偶然見つけて行ってきたイベント。
HANSIN健康メッセ。

ips細胞が見れたり、肝臓や肺の細胞を見たり(病理学)、子ども向けのイベントも多かったので、子ども連れが多かったですが、ちょっとお勉強になりました。

そして立ち寄った、ヘルスチェックコーナー。
結果は、写真の通り。



体年齢も血管年齢も実年齢よりも若く、血管年齢にいたっては、「こんなに若く出る人はほとんどいませんよ!」とお褒めの言葉をいただきました。
そんなに褒めてくれるなら…と、
「何も出ないんですか?」と聞いてみたけど、「何も出ません」と。
ま、何も出ないと思ってはいましたが、何も出てきませんでしたf^_^;
残念。

基礎代謝が年齢平均より多いくらいで、後の数値は標準でした。
基礎代謝が低いと(燃費が悪いということなので)、痩せにくかったり、冷えたりするとのことだったので、この数字には少し安心しました。

この結果に慢心することなく、そこそこ若々しくいたいと思います。




スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

電車の中吊りで見つけた広告に惹かれて、やってまいりまぢた。
どんなイベントか楽しみ💖



HANSIN健康メッセに向かいます。





  1. 未分類
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

暑さにめげそうになりながら、やってきました、gallery cafe kirin。

あにぱら10でお世話になっていながら、仕事と暑さと、足の痛みを言い訳にズルズルしていました。
今日は和菓子dayということで、練り切りをいただくことにしました。
choiceは当然、ワオキツネザル。
今、一番ハマっている動物です(^_^)



食べるのがもったいなくて…どうしたらいいのか悩み中f^_^;

あにぱら10は、8/28までですが、私、ほとんど在廊できない予感です。
22日の月曜日は、14:00前後にいるかもです。

通天閣の真正面にあるとは思えないほどの落ち着いたカフェ。
よろしければ、動物たちに癒されにきてくださいませ。


  1. 未分類
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

旅から帰ってきたのもつかの間。
作品の搬入に行ってまいりました。

ギャラリーが変わっても継続され続けてきた(間、少々のブランクはありましたが)、あにまるぱらだいす展もついに10回目を迎えました。
感慨も一入ですね。



今年はサル年ということもあり、サルで攻めよう…と思っていたのですが、あまり深く考えずにパネルを作ったら、少々作りすぎてしまいました。
そんなわけで、ワオキツネザル一色です。
余ったパネルはまたいつかどこかで。

あにまるぱらだいす展、通称あにぱらは、8/5〜8/28まで。
大阪、通天閣正面の cafe gallery kirin にて開催です。

https://www.facebook.com/events/278264802519272/




  1. 未分類
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

現実逃避、別府旅行も最終日。
予想以上の荷物の重さに、少々焦りを感じながら自然と戯れにバスへ。

思えば今回の旅はすべてバス移動。
成人するまで、車酔いがひどく路線バスの10数分でさえ恐怖に感じていた自分とは思えないほど。(笑)

別府の駅前から乗ろうと思ったら、9時台にはないとのこと。徒歩10分くらい先のバス停からの方が本数があるということで、とりあえず移動。
10分ほど遅れてやってきたバスに乗って、目的地、高崎山へ。

猿山に行く予定はほとんどしていなかったのですが、昨日の地獄めぐりツアーのガイドさんが猿の話をされていたのに影響されて、猿山行き決定。

荷物をロッカーに入れようと近寄っていったら、予想以上に大きく、もっと小さいのでいいのに…と思ったら激安だったのでそのロッカーを使用。



高崎山に登ると、ちょうどエサやりの時間。
すごいイキオイで、エサ(生の小麦だそう)に群がる猿猿猿。

20160801165337120.jpg

一心不乱に拾いつつ、時折そこかしこで起こるケンカ。
管理スタッフですら、猿に触ることをしないという野生を守るための努力。
猿のほとんどがB型だそうで、残りはO型とのこと。
スタッフさんの軽妙なお話を聞きながら、予想以上の猿まみれ感を感じながら、向かいのうみたまごへ移動。

20160801165339809.jpg

素敵な水族館でした。
セイウチを触らせてもらったり、ダイオウグソクムシやら、ピラルクやら、関アジ、関サバなど、順路が一方向に決まっているはずなのに、屋外のプールを見に行って戻ってくると、少し手前の展示場に戻ってきたりしてなかなか複雑な作りで面白かったです。

これで現実に戻るのか…と思うと憂うつになりそうなので、もうしばらく逃避することにします。






  1. 未分類
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY